Deutschland ! ドイツ!

ドイツ、ドイツ語、ドイツ人、ドイツ留学などなど、ドイツ関連情報を配信できたらと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Deutsche Sprachpruefung II bei SDI その8

口頭試験は4分野あります。

以前にも述べたようにVorlesungから3科目と新聞の記事を読んで口頭で要約するというものです。

Vorlesungはテキストがあり、授業はテキストにそったかたちで行われます。
その中から問題が出るのでテキストをしっかり読んで、理解していれば大丈夫です。
暗記だけで、理解してないと、違う角度から質問が出た場合、対応ができない場合が多いので、丸暗記は危険です。
自分で自分の言葉でテキストを要約するのが一番いい勉強方法だと思います。

新聞記事はそんなに長くありません。テキストを声を出して読んだあとに、要約します。そのあとはその記事についての質問、それから単語・文法説明などがあります。

口頭試験は30分です。30分間にVorlesung3科目と新聞の要約をします。試験結果は口頭試験が終わったらすぐにわかります。

筆記試験に合格していないと、口頭試験を受けることができません。
筆記試験の合格発表の2、3日後に口答試験があります。
ちなみに試験官は二人です。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。