Deutschland ! ドイツ!

ドイツ、ドイツ語、ドイツ人、ドイツ留学などなど、ドイツ関連情報を配信できたらと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Deutsche Sprachpruefung II bei SDI その7

実はDSPIIを受けるために合格しておかなければならない試験が3つあるのです。ということで、今日はその話です。

以前にも書いたように6.Trimesterの終了試験がDSPIIです。5.Trimester以前から入った場合はVorlesungの合格証明書が3つ必要になります。
いきなり6.Trimesterからという人はVorlusungの筆記試験は必要ありません。

Vorlesungの授業では、ドイツの歴史IとII、地理、政治、経済用語、科学技術、文学IとIIの8科目があります。この中から3つ筆記試験、それからDSPIIのときに3つ口頭試験があり
ます。合計6科目取らなければならないということです。
すなわち、筆記試験でやったものを口頭試験のときにまたやるということはできません。

Vorlesungの3科目の筆記試験合格証書がDSPIIを受けるときの前提条件になります。
筆記試験の合格証書(Schein)が必要です。もし、6.Trimesterなのに持ってなかった場合は、
先生のところへ行って、事情を話して、この試験を筆記で受けますっていう紙を書き、先生の署名をもらえば、もちろんScheinがなくても受けれます。
当たり前の話ですが、DSPIIの筆記試験にすべて合格してたとしても、VorlesungのScheinがないと、口答試験を受けることができません。

私は5.TrimesterのときにVorlesungの試験を何も受けてなかったので、6.TrimesterのときにDSPIIの試験とVorlesung6科目やることになりました・・・かなりハードでした。ちゃんと計画的にすることをお勧めします。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。