Deutschland ! ドイツ!

ドイツ、ドイツ語、ドイツ人、ドイツ留学などなど、ドイツ関連情報を配信できたらと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ドイツの3つの地域

今回は前回のつづき。

・Das Norddeutsche Tiefland(北ドイツ平地)
・Das Mittelgebirge(中級山地)
・Das Alpenvorland und die Alpen(アルプス山麓とアルペン)

北ドイツ平地とは北海(Nordsee)とバルト海(Ostsee)の海岸から中央ドイツ運河くらいまでの地域。
北海にはSylt(99k㎡、北海に浮かぶ島の中で一番大きい)という休暇時に多くの人が訪れる島があり、この島の半分以上は砂岳と砂でできていて、年間激しい大波により1,5m もの土地が取りさらわれる。
バルト海は10mから25mくらいの絶壁をなす海岸。ここは水深も深く、湾が入り込んでいるので多くの港町 (Lübeck,Rostock)が発生した。
バルト海にはドイツで一番大きくて、美しい島と称されているRügenという島がある。(何がどうきれいなのかは見たことないのでわかりません・・・)

中級山地とは中央ドイツ運河からドナウ川付近までの地域。この中級山地さらに二つの地域、北と南西地域があるらしく、北部で一番高いところはHarz 地方にあるBrocken(1142m)で、南西部はSchwalzwald地方にあるFeldberg(1493m)。Feldbergが中級山地で最高峰である。

最後にアルペン山麓とアルペン地方。
この地域はドナウ川の南部あたりからアルペン地方。アルペン山麓の標高は平均500mくらいで、ドナウ川のほうに下るにつれて標高は下がっていく。
ここアルペン山麓の中心部はバイエルン州の州都ミュンヘンに位置し、広大な湿地帯で、湖 (Starnberger See, Chiemsee)と小さい村がいくつか存在する。ドイツ最高峰のZugspitzeもここBayern州にある。


banner
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。