Deutschland ! ドイツ!

ドイツ、ドイツ語、ドイツ人、ドイツ留学などなど、ドイツ関連情報を配信できたらと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Deutsche Sprachpruefung I bei SDI

Sprachen & Dolmetscher Institut(以下>SDI) で行われる『DSPI』の試験内容についてです。
この試験を受けなければ、4.Trimester から 5.Trimester に上がれません。
この試験はSDIに通っている生徒のみ受験可能です。受験料がかかります。

DSPIはゲーテ主催のZMP(Zentrale Mittelstufenpruefung)と同等のレベルとみなされています。
というわけで、この資格持ってれば、きっとどこかで役に立ちます。大学で勉強したいという人はさらに上の試験が必要ですが、たとえば、音楽大学への留学を目指してる人にはぴったりの試験といえます。

試験内容はDSPIIと同様、筆記試験と口頭試験です。DSPIを受けるにはIdiomatik(慣用句)とSynonymik(同義語)の試験に合格していることが条件です。

筆記試験は6教科あります。
①書き取り、②手紙、③新聞の要約、④小説の再話、⑤単語と⑥文法の試験です。

単語と文法の試験以外は文章の長さが異なるくらいで、内容はDSPIIの試験とほぼ同様です。

単語試験も文法試験もテキストがあり、それにそって授業が進みます。授業でやったことをきちんと復習していれば大丈夫みたいです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。